北海道安達学園 奨学生制度とは


「北海道安達学園 奨学生制度」とは、本学園で2年間学ぶことを強く希望し、将来性、人物像、技能、意欲などにおいて卒業後、その専門分野での活躍が期待される学生に対して、授業料の一部を免除し、学業を奨励する制度です。専願で出願された方が対象となります。

北海道安達学園 奨学生制度は「授業料の一部免除」のみを審査する制度です。入学選考の合否とは関係ありませんので安心して受験できます。 

 

合格特典 授業料免除


特Sランク 60万円(30万円×2年間)

Sランク 30万円(15万円×2年間)

Aランク 10万円(5万円×2年間) 

Bランク 5万円(5万円×1年間)

※授業料の免除は、免除金額を2等分し、基本1年次後期授業料と2年次後期授業料から差し引きます。(Bランクは1年次後期授業料から差し引きます)

※他の学費減免特典との併用には規定があります。(詳しくはお問い合わせください)

 

 

試験奨学生

受験資格:2017年3月高等学校卒業見込の方

試験内容:一般常識問題(国語・数学・英語・社会・時事 60分)

合格定員:30名程度

受付期間:出願受付開始~2016年10月31日

試験日:2016年12月4日

試験場所:本校(札幌)

合否発表:試験日より3週間以内に郵送

 

チャレンジ奨学生 高校生は試験・チャレンジ 選択可

受験資格:2017年3月高等学校卒業見込の方

試験内容:グループ面接試験・ 自己PR

合格定員:前期30名程度 後期若干名程度

前期受付期間:出願受付開始~2016年10月31日

後期受付期間:2016年11月4日~2017年1月31日

※AO特待生入学での出願の方は前期日程の受験になります。

前期試験日:2016年11月27日

後期試験日:2017年2月19日

試験場所:本校(札幌)

合否発表:試験日より3週間以内に郵送

 

高校既卒者・社会人奨学生

受験資格(いずれか)
・高等学校卒業以上および同等の学力を有する方
・高等学校卒業程度認定試験合格者
・外国で12年以上の学校教育を修了した方

試験内容:グループ面接試験 ※出願時に課題文も提出してください

合格定員:10名程度

前期受付期間:出願受付開始~2016年10月31日

後期受付期間:2016年11月4日~2017年1月31日

※AO特待生入学での出願の方は前期日程の受験になります。

※2017年3月に高等学校を卒業する方は受験できません。

前期試験日:2016年11月27日

後期試験日:2017年2月19日

試験場所:本校(札幌)

合否発表:試験日より3週間以内に郵送