コラボレーションで「ホンモノ」を学ぶ

札幌ビジュアルアーツには多くのプロミュージシャンが来校します。それは「ホンモノ」の音響・イベント環境が整っているから。プロミュージシャンと同じステージで仕事をする、イベントを成功させる、授業だけではなく実体験で学べる時間があります。また、総合校だからこそできる学科・姉妹校の垣根を超えた学園コラボレーションも魅力です。

 

 過去に実施したコラボ・イベント


 

Rayflower
LIVE2014 in Sapporo

SOPHIAの都啓一、ZIGZOのSakura、元ΛuciferのYUKI、BULL ZEICHEN 88のIKUO、元Waiveの田澤孝介によって、アニメ「裏切りは僕の名前を知っている」のOP&EDのために結成されたスーパーバンド。メンバー個々の卓越した演奏技術、アレンジセンスが光るクオリティーの高い「裏切りのない世界まで」、「蒼い糸」がデビュー曲となる。今後の活躍が非常に期待されるバンドである。

2014年11月28日(金)に「大通公園ホールで」開催されたRayflower初の札幌LIVE「Rayflower LIVE 2014 in SAPPORO」 に音響学科の在校生がスタッフとして参加。プロアーティストと共に同じステージに立ってLIVEを成功させました。