プロのフォトグラファーをめざす在校生にインタビュー

どうして写真業界をめざそうと思ったの? 今、楽しいことは? 尊敬するフォトグラファーは? などなど写真学科在校生にいろいろ聞いちゃいました!写真作品はもちろん、授業で使っている自慢のアイテムもご紹介します!

 

 松浦由莉さん

松浦さんの作品

その場の「空気感」や「感情」を表現していきたい

元々クリエイティブなこと全般が好きだったので、そのジャンルで何か仕事をしたいと色々考えた結果、フォトグラファーという職業を目指すことにしました。今の段階ではレンタルスタジオに就職し、広告系のフォトグラファーとして独立することを第一目標にしています。

本当はその場の「空気感」や「感情」など実際には写らない精神的で曖昧な部分を相手に想像させる商業向きではない写真が好きなので、いずれは写真集を出したり個展を開くなど、自分の作風を確立した作家活動ができるように頑張っていきたいです。

 


 

 高橋一樹さん

高橋さんの作品

一瞬の瞬間

札幌ビジュアルアーツ写真学科に在学している高橋一希です。まず始めになぜ写真業界を目指そうと考えたかと言えば、目の前に広がる風景や事柄の「一瞬の瞬間」が写真になることは凄い!と感じたからです。そして、それを撮っているフォトグラファーはもっと凄い!と思ったことがきっかけでフォトグラファーを目指しています。

楽しいことはやはり写真を撮っている瞬間です。頭の中で思い浮かんでいるイメージが、写真として出できたとき楽しくて感動です!尊敬しているフォトグラファーはたくさんいますが、CARLOS SERRAOさんを尊敬しています。自分がフォトグラファーになりたいと思ったきっかけであり、「一瞬の瞬間」を捉えている作品や撮影に対する姿勢やアイディアが素晴らしく、尊敬しています!春から2年生となり、この1年は全力でたくさんのことにチャレンジして、たくさんの人に自分の写真を見てもらいたいと思っています。

 

高橋さんのアイテムをCHECK!
画像をクリックして詳しく見てみよう

一眼レフカメラ|言わずと知れたフォトグラファー最重要アイテム! これがないと始まりません! 交換レンズ|大きく広角・標準・望遠に分類され用途に合わせて交換します。最近は、ズームレンズが主流です。 クリップオンストロボ|小型照明、暗い場所や日中の補助光などに伝えます。 露出計|光の量を計ります。 スピードライトトランスミッター|離れた場所に置いたストロボを発光させます。
パソコン|画像処理、データ保存などを行います。 レリーズ|カメラ本体に触らずシャッターを押す道具。 手ぶれを避けるために使用します。 メモリーカード|デジタルカメラやICレコーダー、携帯電話などの記録媒体。デジタルカメラでは、コンパクトフラッシュ(CF)やSDカードなどが使われます。 外付けハードディスク メモリーカードリーダーライター|小型電子媒体(記録メディア)である メモリーカードへのデータの読み出しおよび書き込みを行う補助記憶装置です。
ブロアー|カメラやレンズのほこりなどを取る清掃道具。 USBフラッシュドライブ(USBメモリ)|USBを用いてコンピュータに接続して データの読み書きを行う半導体メモリ。      

 

体験入学 説明会 資料請求